自分をつくる

受験生にとって勝負の日が近づいてきました。

高校2年生が新たな闘いを始めるときがきました。

高校1年生が未来に向かって成長を始めるときがやってきました。

 

今、キミたちがすごす大切な毎日は、

これからの自分を形作っていく

大切な何かを見つけるときなのだと思います。

 

本気でやるってどういうことか。

逃げないで立ち向かうってどういうことか。

 

自分の中に眠っていたエネルギーを感じられたとき

がんばることが面白くなってきたとき

キミたちの顔が変わってくる。

輝き方が変わってくる。

 

本気でがんばる毎日の中で

キミたちは、さまざまな経験を積み

いろいろな感情と出会っていく。

 

うまくいかないときもある。

前に進めた気がするときもある。

 

仲間のことをうらやましいと思うときもある。

こんなに素晴らしい仲間がいて本当によかったと感謝することもある。

 

がんばれた気がする日もある。

もっとがんばれたと思う日もある。

 

何度も何度もくやしい思いをして

何度も何度も反省して

それでも

前を向いて

やりがいを感じて

進み続けられたら

いつかきっと

キミたち一人ひとりにとって

大切な何かを

つかむことができるはず。

 

それが、可能性の扉をあける

最後の鍵になるかもしれないよ。