挑戦するエネルギー

超大型連休も終わり

日常の生活が戻ってきました。

 

高校1年生にとって

はじめての定期テストも

もう目前に迫っています。

 

大学受験生のための

全国模試もスタートしました。

 

高校2年生は

意識と行動力が問われる

大切な期間に突入しました。

 

未来の自分に大きな影響を与える。

そんな大切な時間を

今、みんなは過ごしています。

 

今、何をしておけるか。

 

やる気と勇気をもって

挑戦を続けていこう!

 

 

ある脳神経科学の記事に

こんなことが紹介されていました。

 

子供の学習の仕方は

すでに存在するシナプスを強固にするというアプローチ

でも

大人の場合は

シナプスをまず作り、それを強固にするというアプローチ

だから

大人が新しいことを学習するにはエネルギーを必要とするのだそうです。

でも

大人だって学習し続けられるんだ。

 

 

新しいことを学ぶとき

何か、もやっとしている時期がある。

 

でも、継続して、次の日も学ぶ。

やり方を工夫して

また、もうちょっと学ぶ。

 

コツコツ

コツコツ

 

そう続けているうちに、

 

「そうか! そうなんだ!!!」

って瞬間がいつか訪れる。

 

それを何度も経験していくうちに

その教科はキミの得意教科になっていく。

 

そしてキミは

また少し

前に進む力を手に入れる。

 

 

新たなスキルを身につけるには

たくさんのエネルギーが必要だ。

 

でも

それでも挑戦し続けるその先に

キミたちがたどり着きたい

新しい世界が待っている。

 

キミたちが進み続けるためのエネルギーの

その動力源の一つに

先生たちもなりたいと願っています。

 

できるかも…。

 

そう思えることが

キミたちに勇気を与える。

 

そう信じて

今日も、明日も

スーパーポジティブに

いっしょに学んでいきたいと思います。

 

がんばろうぜ!