それが山手学院なんだ!

7月21日より

山手学院高校部の夏期講習がスタートしました。

どの授業でも

「さあ学ぶぞ!」

という前向きな姿勢が感じられ、

この夏のみんなの大きな成長を

ますます期待してしまいます。

この夏、先生たちもみんなと一緒に戦いたいと思います。

 

一人ひとりのガンバル気持ちが重なり合って

前向きに学ぶ空気が出来上がっていきます。

 

先日

高1生の川越高校のみんなと話をしていたときに

「頑張っている高3生の先輩たちって

キミたちから見てどう?」って

聞いてみたら

 

即答で

「すごくカッコイイと思う!」

と返答がありました。

 

「特に、山手の先輩たちはカッコイイ」

「メチャメチャ成績イイ人も多いし」

「何か、楽しそうにガンバッテル」

「あんな風になりたいなぁ」

 

そうでしょ!

それが山手学院なんだ!

 

自分のことを褒められるより

ずっとずっと

嬉しく感じました。

誇らしく感じました。

 

真剣でありつつも

前向きであり続けようとするから

学ぶ楽しさを感じることができるようになる。

それが大きな成長を目指す人の正しい姿勢なんだよね。

 

後輩たちに学ぶ姿勢を示せる先輩たちがいる。

その姿を見て成長を続ける後輩たちがいる。

そして

頑張る後輩たちの姿を見て

頑張る仲間の姿を見て

もっと頑張らねばならないと先輩たちも意識をさらに高めていく。

 

互いのリスペクトしあう気持ちが

次のステージに進む力を生み出していく。

 

そうやって、山手学院高校部の仲間たちは

成長の連鎖を続けてきました。

 

この夏

一人ひとりが

成長の手応えをしっかりつかめることを願っています。

みんなを一生懸命応援したいと思います。

 

今日も、明日も

みんなで前向きに学んでいこう!