ウォーターボーイズが生んだ奇跡?
今年の世界水泳で、 初めて男女混合のシンクロナイズドスイミング・ミックスデュエットが 正式種目として実施されるそうですね。 その日本代表として選ばれた安部 篤史選手が シンクロの道に進んだきっかけが なんと 映画「ウォーターボーイズ」! 川越高校の文化祭(くすのき祭)名物 水泳部の「シンクロ公演」がモデルとなった映画です。   川越高校の文化祭の演目が ついに 日本代表選手にまで影響を与えるようになるとは!!   どんなことでも 全力でやる姿って 人にスゴイ感動を与えることがあるよね。   山手学院高校部には毎年のように川越高校の水泳部の人が通ってくれているので、 実は、 毎年のように 川越高校のくすのき祭のシンクロ公演を見にいっています。 みんなのがんばっている姿に感動し たくさんの人がみんなの公演を応援してくれている光景にも感動し メチャメチャやる気とパワーをもらっています。 みんなの先生であることに改めて誇りを感じています。   ウォーターボーイズの皆さんだけじゃなく。 山手学院高校部の塾生のみんなが それぞれ、いろいろなことに一生懸命チャレンジしていると思います。   熱中して 本気になって 頑張り続けることで 人は成長していきます。 そして、その姿は、 周りの人に勇気を与えてくれることがあります。   そんないい刺激の連鎖が 大きなパワーを生み出していくんだよね。   夏休みまであと10週間。 自分が今できること やるべきこと やっておきたいこと 本気でやりきってみよう!   頑張ってみる前に 頑張れない理由を探してちゃ 人は前に進めない。   やってみよう。 挑戦してみよう。 頑張り続ける勇気をもって!