今日の名言集
今日も自習室でガンバル高3生・高2生・高1生。 毎日が成長のチャンスだし、 目標達成につながる長い道のりの大切な一歩一歩となっています。 今日は、バスケットの神様と呼ばれたマイケル・ジョーダン選手の名言の一部を紹介したいと思います。私自身も支えられることの多い名言がたくさんあります。 みんなの勇気を支える一言となってくれることを期待して…。     ◆失敗をすることは耐えられるが、 挑戦しないでいることは 耐えられない。     ◆何かを始めるのは怖いことではない。 怖いのは何も始めないことだ。     ◆挑戦することを恐れるな、 自分が挑戦しないことを恐れろ。     ◆ステップ・バイ・ステップ。 どんなことでも、 何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、 一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。 これ以外に方法はない。     ◆気持ち半分でやることなんて出来ない。 結果も半分になってしまうからね。     ◆人生で何かを達成したいと思うときは、 積極的かつ、攻撃的に ならなければならないと僕は自覚している。 目標を決めたら、 それに向かってひたすら努力するだけだ。 何かを達成しようとする場合、 受身の姿勢では絶対に達成することは できないと確信している。     ◆もし自分の弱みとされる部分に 立ち向かわなければならなくなったら、 私はそれを強みに変えるやり方でやってきた。     ◆私は9,000回以上シュートを外し、 300試合に敗れた。 決勝シュートを任されて26回も外した。 人生で何度も何度も失敗してきた。 だから私は成功したんだ。     ◆無理だなんて絶対に口にするな。 限界は恐怖と同じで、 大抵幻想にしか過ぎないから。     ◆誰もが才能を持っている。 でも能力を得るには努力が必要だ。   最後に、マイケル・ジョーダンのフリースローラインからの伝説のダンクシュートの動画をご紹介します。 寒くなってきたけど、負けずに頑張っていこう!