高3 日本史・世界史

歴史の流れをしっかり押さえ、知識も強化
ハイレベルな知識の完全マスターを目指す!

高3 日本史・世界史 講座
高3 スーパー難関日本史はコチラから
高3 スーパー難関世界史はコチラから
高3 ハイレベル日本史はコチラから
高3 ハイレベル世界史はコチラから

飛躍的な得点力向上を実感しよう

 歴史【日本史・世界史】の得点を向上させるべく、全時代、全範囲の特別講義を1年間にわたって行います。入試で狙われるポイントを明快に指摘、理解しにくい複雑な事情をしっかり解説、学んだ分野は確認テストですぐに復習、さらに配布される教材は入試研究の粋を集めたオリジナル教材です。
 授業を受けるだけでも歴史のつながりが見えてきますが、復習教材を利用して入念に学習を重ねることで、飛躍的な実力アップにつなげます。
 文系の皆さんにとって、社会科目は出来て当然の科目となります。(少なくとも大学側はその前提で難問を作成してきます)。社会科目の得点がとれないなんて許されないのです。しかし、そうはいっても、なかなか思い通りに学習が進まない・・・。得点がいつまでたっても伸びていない・・・。そういった悩みを山手学院社会科が解決いたします。
 山手学院高校部の【日本史・世界史】の授業は、歴史の魅力と面白さへの気づきにあふれた、実力アップを強力にサポートする特別授業です。

日本史

細部から全体へ 流れをとらえる

 山手学院高校部日本史講座では、膨大な量の知識事項を、それぞれのつながりを押さえ、語句を連鎖的に記憶していくことで、体系化された強固な知識へと変化させることを重視しています。講義は、一つひとつの出来事の「つながり」を受講生がしっかりイメージできるよう図版を用いたり、当時の様子を紹介したりしながら展開されます。そのためハイレベルな知識においても、しっかり理解した上で「身についている」という実感をもつことができるはずです。

世界史

歴史の流れとつながりを視る

 山手学院高校部世界史講座では、『イメージの増幅→具体的用語の理解』という学習プロセスを大切にしています。世界史の学習のコツは、出来事のイメージを膨らませること、できうるかぎり可視化することです。世界史が苦手な人は、資料集の写真やエピソード等で時代の雰囲気を読みとってから授業を受けてみましょう。そうすると情報を脳にインプットする作業の効率が格段に上がります。ビジュアル情報を数多く皆さんに紹介します。一つひとつの知識をつなげて一緒に世界を学びましょう。