個別指導 指導プラン

① 一人ひとりにピッタリあわせた大学受験指導

 山手学院高校部の個別スクールpremierだからできる大学入試対策。センター試験対策から、私大入試対策・国立2次対策まですべて指導可能です。難関大学の入試対策もお任せください。オリジナル教材を含め、目標達成のために最適な教材を使用し、より効果的に入試対策を進めていきます。
※大学受験指導の集団指導の授業担当者も個別指導を担当しています。

高校生専用の入試対策個別指導

 志望大学合格のためには、膨大な量の知識や解法をマスターしていかなければなりません。各教科の基礎をしっかりと固め、入試頻出事項をどんどん学び、必要に応じて応用・発展問題に挑戦していきます。山手学院高校部の個別指導では、一人ひとりに必要なことに絞って効果的に学んでいきます。家庭学習課題もバッチリ出させていただきます。個別指導による大学入試対策は、以下のような取り組みにおいて大きく効果を発揮します。

  • 苦手な教科の基礎をしっかりマスターするために、初歩から、高速で学び直す。
  • 課外活動や部活で、大学入試対策のスタートが遅れてしまった分を取り返すための高速学習
  • 自分の理解が不十分なところをピンポイントで解消し、どんどん入試対策を進める。
  • ある程度知識が身についてきたが、なかなか得点に結びつかない人のための得点力アップ実践演習
  • 志望大学の入試問題および類似問題を使ったピンポイントの入試対策

 山手学院高校部では、集団指導と個別指導を併用できるため、一人ひとりの要望に合わせた入試対策プログラムが作れます。個別指導と集団指導を両方受講してより強力に実力アップ、まず初めに個別指導で勉強して途中から集団指導に変更、集団指導で知識や解法をマスターして最後の調整は個別指導、などの利用も可能です。志望大学合格を目指して、最適な学習プログラムで学んでいきましょう。

② 高校の内容に照準を絞って学習

 高校の教材を使用し、高校の進度に合わせて指導します。授業の予習から定期テスト対策まで、高校の学習を順調に進めるためのサポートを行います。成績アップ・基礎力アップに効果大。大学附属校の定期テスト対策・通知表対策にも、とても役立ちます。問題集の進め方など、学習方法もアドバイスし、学習の進捗状況を毎回チェック。家庭学習のペースがつかめるようにサポートします。

「高校の学習+個別指導」で学習の効率が大幅アップ

 高校では、中学よりも大幅に高度な内容を学習します。教科書の内容ももちろん難しくなってきます。教科書よりもさらに高度な内容まで扱う高校も数多くあります。そのため、理解が不十分な状況が生まれやすく、それを解消するために多くの時間がかかってしまい、勉強がはかどらなくなってしまう場合もあるようです。また、高校では多くの教科を学ぶため、それぞれの教科を効率よく学んでいくことが必要です。部活や課外活動で忙しい人も増えてきますので、学習習慣をしっかり維持していくことも必要です。
 山手学院高校部の個別指導では、一人ひとりの理解が不十分なところを最短ルートでスッキリ解消し、勉強の効率をグングン上げていきます。自分のつまずいた部分をピンポイントで確実に修復することが可能です。高校の問題集やプリントを使って問題演習にも取り組んでいくので、基礎力がしっかり身につき、定期テストの準備にも役立ちます。日々の学習のやり方もアドバイスし進捗状況をチェックしていきます。
 高校の学習に、それをサポートする指導が追加されることで、日々の学習の効率がグンとアップします。高校の学習自体にも手ごたえを感じることができるようになります。勉強の習慣作りもサポートします。「やる気はあるし、頑張ろうとは思うけど、なかなかうまくいかない…。」そんな人でも大丈夫。山手学院高校部で、逆転へのきっかけをつかんでいきましょう。高校生専用の学習サポートです。

③ 苦手教科を基礎から学習。実力テスト対策もサポート

 苦手教科を克服するためには、基礎からしっかり学び直し、「わかる・できる」を積み上げていくことが大切です。より効果的に学習を進めるために、目標・期間・現在の学力などにあわせて、課題の内容・使用する教材を提案させていただきます。入試や実力テストに向けたオーダーメイドの弱点克服プランです。実力テスト&模擬試験対策もお任せください。

英語・古典・数学の弱点克服プログラム

 大学入試において、英語は合否の鍵を握る教科となります。ほとんどの大学の一般入試において、英語は受験教科となります。高1・高2のうちに、英語をしっかりできるようにしておくことが大切です。山手学院高校部の個別指導では、英語に苦手意識をもつ人のための弱点克服プログラムも実施しています。高校のカリキュラムにしばられずに、自分の理解・定着が不十分なところから学習をスタートさせ、必須事項をどんどん学んでいきます。重要ポイントの高速学習と自分に適した教材を使った問題演習により、着実にわかる・できるをくり返し、実力をつけていきます。古典や数学など他の教科の弱点克服プログラムももちろん受講可能です。