高1 現代文アドバンスゼミ

国語を得点源にして難関大学を目指す

授業時間 週80分
設置校舎 高校部本川越校・所沢校
対象 難関大学現役合格を目指す上で、文系・理系問わず、国語を武器にしておきたいと考えている高1生

授業内容 現代文

◎基本的な読解法と解答法をマスター

 年間を通して、文章の「読み方」と設問の「解き方」を学習します。指示語の把握・対比の整理・文章全体の仕組み・構造の把握法などを確実に身につけ、選択肢問題のポイントのつかみ方、記述問題の書き方なども丁寧に学習していきます。この1年間で、文章の中に落ちている筆者が残した「宝物」を発見する力を身につけましょう。

期間 主な学習内容
4月~7月 現代文キーワードの習得+基本的読解法(部分と全体の把握)
夏期講習 基本入試レベル演習(評論)
9月~12月 現代文キーワードの習得+ジャンル別解答法(評論・小説・随筆)
冬期講習 基本入試レベル演習(ジャンル別)
1月・2月 現代文キーワードの習得+記述解答の書き方(国立大型)

授業内容 古典

◎古典文法をしっかり身につけよう

 みんながやっかいだと感じている古典文法。でも古文を読むには避けては通れない。そんな難しそうな古典文法を高1のうちにやっつけてしまおうという内容です。講習期間を利用して古典文法をカバーします。「なんとなく」ではない古文の考え方をしっかり身につけましょう。

期間 主な学習内容
春期講習 用言の理解①【動詞、形容詞、形容動詞】
用言の理解②【係助詞の使い方】
夏期講習 助動詞の学習①【助動詞の種類とその意味】
助詞の利用【格助詞、接続助詞を含む文の意味解釈】
冬期講習 助動詞の学習②【文中の助動詞の意味解釈】
敬語の学習【敬語の訳出とその機能】