学び方を学ぶ

多くの高校で定期テストが始まっています。

みんなテストに向けて頑張っていますね。

 

でも…

「すべて完璧!」

って思うより

「これをもうちょっとやっておけばよかったかな…」

とか

「次はこうしよう…」

と感じることの方が多いかもしれない。

 

今、頑張っているからこそ

感じることがある。

 

自分に足りないもの。

今から手に入れたいもの。

 

高校の定期テストは

高校生としての学び方を身につけるチャンス。

 

今、キミたちは学び方を学んでいる真っ最中。

 

試行錯誤しながら

正しい学び方、

自分にあった学び方を

身につけていこう。

頑張り方も身につけていこう。

 

頑張った量は人と比べるものじゃない。

自分の目標にたどりつくまで

自分に必要なだけ頑張り続けることが大切なんだ。

 

同じことをやるんだって

一人ひとり、かかる時間は違うもの。

できるまで

身につけるまで

積み上げて

積み上げて

一つひとつカタチにしていこう。

 

今、頑張ろうと思っている気持ちを

もち続けよう。

行動に移し続けよう。

それを続けることができたら

いつか、気が遠くなるほどの道のりを

進んできたことに

気がつくことができるかも。

 

新しい景色が見えるようになるかもしれないよ。