高3 スーパー難関 日本史

最難関国私立大学入試対策講座

授業時間 週150分
設置校舎 高校部EX
対象 東大・一橋大、早稲田大・慶應義塾大・上智大などの最難関国立・私立大学を目指す高3生

授業内容

◎高速学習&重要問題演習で、最高レベル知識を完成させます

 日本史のレベルアップには、① 全体の流れの大まかな理解②細部に及ぶ用語知識の習得③演習による知識のアウトプットの訓練 が欠かせません。ですが、現役生の多くが①・②の段階に止まり、十分な演習が為されていないケースが見られます。そこで、本講座では9月までにハイスピードかつ高密度な内容で通史を終了。知識の整理はもちろん、演習に十分な時間を確保します。10月以降は、全体の復習を兼ねた年代別の入試演習で、基礎となる用語の習得度合いをチェック後、難易度の高いテーマ史(私大・国立二次)演習に進むことで、一つの知識をさまざまな角度から思考する視点を養います。

各期の学習内容

期間 主な学習内容
3月~7月 通史〔原始~明治維新〕
夏期講習 通史〔明治維新~昭和(戦前)〕
9月~12月 〔9月〕
通史〔戦後史〕
〔10月~〕
●センター入試演習(年代別整理)
●難関私大・国立二次入試演習①(基本テーマ史)
冬期講習・1月 ●早慶上智・国立二次入試演習②(発展テーマ史)